ゆるるん飼育 ~老犬ノススメ~
ショートムービーにご協力していただける方を募集しています。右のリンクからどうぞ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危険がいっぱいの伸縮リード
2015年05月25日 (月) 22:49 | 編集
伸縮リードって便利なんですよね(^^)/

でも、正しい使い方していないと、
結構ひやっとしますよね(><)

・ロックが外れているの気付かず犬が飛び出してしまった
・ロックが壊れてしまい戻すことができなかった
・紐を緩めて歩いていて緊急回避で犬を引き戻せなかった
・紐を緩めて歩いていて犬が飛び出し、あわてて紐をつかんでやけどをした

など、やはり、紐がだぶついていたり、
ロックの問題
で事故が起きたりしています。

街中でのリードの役割を考えると、
伸縮リードは街中で利用することはあまり適していないと思います。

しっかり訓練していても、
本能で獲物(車やバイク、自転車)に飛び込んでしまうこともあります

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.

『老犬の飼育・老犬に向けて』


ランキングに参加しています、よかったら「ポチッ」とお願いします音譜
    
「ブログ村ランキング」   「blogramランキング」

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.
スポンサーサイト
犬のバイタルチェックの一つ!! 呼吸数の測定方法!!
2015年05月11日 (月) 10:33 | 編集
犬の呼吸数は、体温脈拍と共に健康状況をチェックするバイタルサインとして、
重要なものとなります。( ´ⅴ`) ノ

呼吸数とは1分間で何回息をしているかを測定するものです。

測定方法は(・∀・)

犬が横になっているとき、
犬の胸が上下に動く回数を数えます。


犬種にもよりますが、呼吸数は一般的に1分間に10~30回といわれています。

小型犬は比較的呼吸の回数が多い傾向があるようです。
また、固体、年齢、環境によっても異なってきます。(^▽^)

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.

『老犬の飼育・老犬に向けて』


ランキングに参加しています、よかったら「ポチッ」とお願いします音譜
    
「ブログ村ランキング」   「blogramランキング」

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.
犬が発症する人アレルギー
2015年04月27日 (月) 22:08 | 編集
花粉の季節がもうすぐ終わりますね
花粉といえばアレルギーですねヽ(;´Д`)ノ

アレルギーの中には、
犬アレルギーや猫アレルギーを聞きますね

では、逆に犬が人アレルギーになるのか?

応えは、YES!!だそうです。

人の皮膚片
毛髪
ふけ


このような物質がアレルギー源となって、
皮膚炎や脱毛など、様々なアレルギー症状を引き起こすそうです。

治療として

人と同じで症状の軽減はされるみたいですが、
完治は難しいそうです
Σ川‘ヮ‘)

減感作療法で劇的に症状が改善された犬もいるそうです(・ω・;)

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.

『老犬の飼育・老犬に向けて』


ランキングに参加しています、よかったら「ポチッ」とお願いします音譜
    
「ブログ村ランキング」   「blogramランキング」

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.
犬の風邪を予防は?
2015年01月19日 (月) 21:13 | 編集
そもそも犬や猫も風邪をひくのでしょうか?

ばっちり、風邪をひきます(><)
たくさん毛皮着てるのですが・・・(汗)

では、どうやったら、犬の風邪予防はできるのでしょうか?


人は手を洗ったり、うがいをができますよね。


ポイントは

予防接種



湿気

のようです。

乾燥していると、ウィルスは活発ですからね
また、いくつかの風邪は予防接種で防げます。


もちろん、抵抗力を落とさないような環境で、
飼育してあげることも大切ですねよ。

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.

『老犬の飼育・老犬に向けて』


ランキングに参加しています、よかったら「ポチッ」とお願いします音譜
    
「ブログ村ランキング」   「blogramランキング」

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.
犬が震える!!その理由は?
2015年01月12日 (月) 11:30 | 編集
愛犬のティティスは寒い国の犬です。
だから、毛もふさふさです・・・( ゚`A´゚ )

DSC0129asdfadwwwww9.jpg

たまに、深夜や明け方にガチガチと震えることがあるんですね・・・

犬が震える理由の代表的なものを考えてみました。

①寒い
②高熱がある
③ストレス・恐怖
④興奮
⑤怪我、痛み
⑥気持ちが悪い(悪心)
⑦低血糖
⑧中毒症状
⑨高齢犬の発作
⑩ホワイト・シェイカー・ドッグ・シンドローム

⑨の発作はたまに見られますが、症状がちょっと違います。
これは、手足の震えが多いので少し違うのかな・・・

やはり

寒さなのか・・・ヽ(;´Д`)ノ

何かの書物で読んだような気がするのですが、
家庭犬として育てている犬には産地による特性はだいぶ薄れると・・・
そりゃ、暖房の効いた部屋でぬくぬくしていれば、
暖房を切ったら寒くなるってことでしょうね(><)

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.

『老犬の飼育・老犬に向けて』


ランキングに参加しています、よかったら「ポチッ」とお願いします音譜
    
「ブログ村ランキング」   「blogramランキング」

★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.★ミ。:.☆ミ。:.
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。